-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-02-08 17:34 | カテゴリ:レッスン・練習
今週2/7(土)も先週に引き続き、イベント「ウタのタネ」に向けての合同練習&フルゴスペル練習がありました

本番を間近に控え、ただ歌うだけじゃなく、よりエンターテインメントにこだわった歌い方、表現の仕方、曲の中での強弱「コントラスト」について先生よりお話がありました。
今回フルゴスペルでは、500名でステージに立ちます。まず、一人一人が輝いて歌っていること
1/500ではなく、それぞれが一人のシンガーとして表現していることが、一番大事なんです‼

それでは、一曲ずつ「コントラスト」について解説。
The Seeds Of Love
このコンサートの第一演者、その一曲目全ての人が注目しています。その曲の最初の入り部分「See~」は絶対にバシッと集中して入りましょう!!
いつも言われているサビ部分「シ(スィ)ーゾォ、シ(スィ)ーゾォ、シ(スィ)ーゾォシ(スィ)ーゾォラァアァ~v」赤字は母音をしっかり入れて歌う。シーゾと歌うと歌が幼くなり(平成15年生まれ位になるらしい…)、曲のイメージに合わない。青字は口を大きくあけて音量を上げる。(先週は空に向って歌うイメージって言ってました)
「peace for love」(ここは強く)の後「seeds of seeds of ~」はウィスパーでコントラストをつける。

I'm Available To You
前半部分はウィスパーで歌う。(小さい声ではない。息を入れて歌う)
「AHH~」から曲は一挙にドラマティックに!歌詞にはAhと書かれているが、本来は悲鳴や叫びを表現したもの。音に合わせて叫ぶように歌う!音に余裕のあるテナーは、叫んでいるような演出をしながら歌う。

みんなトモダチ
曲のイメージどおり元気に歌う!
この曲は1サビ→ユニゾン、2サビ→ハモリの部分でコントラストを出しているので、2サビは1サビよりもっとパワー感を出して歌う。
シーンの変わり目、2割の人が休んでいる。人任せにしないで、常に次の準備をしながら歌う。
(具体的にいうと、2サビが終わったあと、すぐにラララ・・・と入れてない人が多い。)
転調後の歌詞、世界中の世界中に 先生曰く、「そろそろたいがいにしてくださいxx」

地球兄弟
スキャットの部分、抑揚をつけて歌う。
バンプに入る前にMCがあるので、入るタイミングは先生の指示にしたがう。そしてバンプはXタイム!バンプが終わった後、すぐスキャットに入るのを忘れずに!

どの曲も、指揮者suwanさんに依存しすぎないこと。でも、合図は見逃さないでね。
全ての曲の後、深く礼をします。


午後からのフルゴスペル、今回は一般参加の方と、先生と親交のある、ゴスペルの先生方が率いるクワイアの方々も参加され練習を行いました。

Oh Happy Day
みなさん、もう歌いなれていて問題ない感じ。後は、human noteのライヴでは慣れている最後の部分のXタイム、ブレイク&インのタイミングを間違えない様にすること。これは、バンドリハでもう一度指示があると思います。

Hallelujah!
この曲はほんとマスクワイア向きの曲だな~と、今日もつくづく思う。当日感動して泣いてしまうかも?
この曲は、アレンジをされたSOUND OF JOYの淡野先生が指揮をして下さいます。
Hallelujahのjahは、ヤーではなくyeahで! いつも言われますが、forever and everのverは、vor(ボゥ)で歌いましょう。
ラストの「forever and ever、Hallelujah~」(ふぉ~えぇヴぉ えんでぇヴぉ (ウン)ハッレッルゥゥイェッ)部分シンコペーションと休符を意識すること。クラップは(ウン)パンッです。

街の灯り
スキャット部分は抑揚をつけて歌う。
胸がはずぅむ ときぃよ~と母音をつけて歌う。
Hang…は、昔のサザエさんの「来週もまた見て下さいね~!んんっがっんん」の様な感じ(わかるかな?)口を開けたまま喉を閉じる。男性は喉を奥を震わせて重低音を響かせる。

舞台に半分ずつ分かれて歌ったんですが、どうしても走ってしまうのでリズムをとるためsuwanさんが、前でリズムをとって下さることになりました。すると、今までとっても気持ち良く歌ってたのが、みんな指揮に注目してしまって、観客席からの絵づらがすご~く小さくなってしまいました。
指揮を頼りにしすぎるなってこうゆうことかぁ~と改めて実感。。。指揮ばかり見てるとホント客席まで歌が伝わりませんよ!!自分にも言い聞かせてマス。

次は、西区民センターでのバンドリハ。いよいよ本番まであと少し。早く来てほしい気分と、このワクワク
をもう少し楽しみたい気分の半々です

2/7 合同練習
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。