-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-02-16 23:57 | カテゴリ:レッスン・練習
日曜日(2/15)いよいよあと日後とせまった“ウタのタネ”のバンドリハーサルが、西区民センターで行われました 到着すると、もうすでにイス等ばっちり設営されている状態。各リーダー&響の皆さん、準備ありがとうございました

11:00~12:50は、human noteのリハーサル。ホールの舞台上にはピアノ・ベース・ドラム・ギター・サックス(フルート)・キーボードとバンドセットが組まれています。今回は短い時間で当日の立ち位置で並ぶ作業もあるので、歌の確認というよりも、いつものカラオケとは違うバンドサイズの音の確認です

まず、一通りバンドで歌ってみた。やっぱり生音はスゴイ、音の波動が全身に伝わってくるね。自然とテンションも上がり気味に…

The Seeds Of Love
前奏でバンド紹介がある。先生よりhuman note紹介の後、カウントが入って歌い出す。カウントは4カウントとは限らないので、集中しておくように

I'm Available To You
エンディング To~You~の部分の指揮は、先生がされます(ここは、おいしいから貰っとく…らしい)

みんなトモダチ
チャイム音が定まらず、大爆笑 CDと違ってサックスのアレンジめちゃカッコイイよ~ 間奏のフリは、バンドの皆さんもやってくれま~す

地球兄弟
何度も言われてるけど、まだ歌詞の間違いがあります。1番は「この星に生まれた....生きている兄弟だろう」です。本番で万が一間違ってしまっても、な顔はしないように。。。

休憩後、あらかじめ決められた本番立ち位置に並んでみることに こうしてみると「輝」もけっこうバラバラになってるなぁ~ この状態で再度全曲歌いました。本番とは違いバンドと向かい合わせやから、さっきよりもっと音が大きくなって、自分の声も分からんくらいになった。でも、より本番に近いイメージで歌うことができたワ

human noteリハ終了後、14:30からのフルゴスペルリハまでは、各自お昼休憩。その時間、舞台上では、先生のソロステージのリハが行われてました。コーラスはHeart&Soulの皆さん!久々にもんちさんのお姿・・・前回ウタオトの時は妊婦さんだったんだよね。出産されてもスタイル抜群ですね~!KOZさんは相変わらずモデルのように素敵♡ AKKOさんは自身のクワイアもフルゴスペルで参加するので今回はシンガー&先生です。今回はどんな衣装?個人的にはAKKOさんは真紅の衣装がいいな!HIDEKIさんもウタタネの衣装に注目です。いつも先生より派手な衣装着てはるし・・・。 やっぱり皆さんのリハは、さすがプロ全然違うわぁ 声の迫力からハーモニー全てに聞き惚れてしまいました(と言いながら、しっかり弁当食べてたけど

14:30~16:00はフルゴスペルのリハが行われました。今回初参加の方も何名かいらっしゃったので、再度Hallelujahのイントロのフリから練習しました。
フルゴスペルの立ち位置整列は人数も倍近くになるので、時間かかった~ ここで私たちにとっては、大大ハプニング発生なんと、「輝」のテナーの名前が一人を除いて全員漏れてたよ!なんでうちらテナーだけ?←こんなには全然怒ってないケドね。先生もめちゃたし。
フルゴスペルの街の灯りは、一部のhuman noteメンバーだけ、コーラス部分が追加になりました。おいしいところのあまりなかったテナーも、歌いたかった部分がちょっと追加になってラッキー!

バンドリハ終了後、オリエンテーション。当日の集合や着替えについてのレクチャーがありました。貴重品は出来るだけコンパクトに過去に盗難事件も発生しているので、必要以上のお金やカード類は持ってこないようにとの事です

私個人的な感想ですが(このブログは私見ばっかりですけど・・・)、いつもの練習ではオケを使っておこなっているんで、バンドでのテンポ(オケより早かったり、遅かったり)に戸惑うことがあると思いますが(今回もリズムが乱れたよね)、各自がしっかりリズムをとりながら歌うようにしましょう(指揮を見て確認するのも良いですね!)

さあ、いよいよゴールです 皆さんシンガーになって、はりきってがんばりましょう

バンドリハ① バンドリハ② バンドリハ③




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。