-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-31 23:59 | カテゴリ:ライブ報告
この日2つめのライヴは「信愛フェスティバル125」 human noteで、寺尾先生+「輝」+「種of力」で出演してきました

こちらの学校(信愛女学院)は「輝」メンバー、パルナス♪さんの長女Yちゃんが通っています。その娘さんの同級生、アルトのAちゃんが最近「輝」に復帰!Aちゃんお帰り~(「輝」には女子高生もいるんですよ♪ご存知でしたか?)
創立125年の記念イベント、素晴らしい講堂で歌わせていただきました

前の記事からの続き・・・
風車の丘でのライヴ終了後、学校までは自転車移動です。鶴見緑地の東端から西端まで縦断する大移動で、私を含めた子連れメンバーは、公園内を散歩する犬や、途中の坂道に右往左往する子ども達に声をかけながら、約15分で学校へ到着しました!思ったより早いかったわぁ 子どもたち良く頑張ったね

控え室として教室に案内して下さいました!この校舎の廊下や教室の床は板張り・・・雰囲気があっていいですねぇ 私の小学校も板張りだったので、その頃の床のワックスの匂いが蘇ってきました。。。残念ながらこちらの教室、今はもう使われてないらしいです。少子化の影響も少なからずあるのかなぁ 私たちのステージの間、子どもたちはYちゃんが見ててくれました。せっかくの楽しいイベントなのに、お世話をかって出てくれてありがとう 

◆曲名◆
 1.Hallelujah 2.地球兄弟 3.I'm Available To You 4.みんなトモダチ 

ステージの講堂は、2階席もあるホールでした
とても声が響くところで、先生の地球兄弟ソロ、マイク無しでもよく客席まで届いてました みんなトモダチは、何日も前から校内放送で流していただいていたそうで、見てくれていた生徒達も口づさんでくれました うれしかったねぇ~。保護者?の方も手を振ってくれてる方が何名もいて、ステージを盛り上げて下さいました(この日のステージに参加していないhuman noteのメンバーが保護者の方にいてはるらしいです!手を振ってくれたのはその方かどうかは分からなかったんですケド…)

ライヴ後、私たちもフェスティバルを楽しませていただきました。食べ物はほとんど手作りだったね焼きたてパンバターロールすごく美味しかった(Cちゃん何度も買いにいってたもんね!) 子どもたちもパルナス♪さんの担当していた駄菓子を買いに走り回ってました!

生徒と保護者&学校が一体となって、このフェスティバルを運営されてました。素敵です
生徒もとても礼儀正しく、挨拶が自然と身についている感じだったなぁ この学校に通わせればこんな子どもに育つのか、もともと素養の備わった子どもたちが通っているのか、落ち着きのないウチの娘も通わせようかなぁ~(あっ‼落ち着き無いのは、私のせいか…

信愛フェスティバル① 信愛フェスティバル②



スポンサーサイト
2009-10-31 23:00 | カテゴリ:ライブ報告
10/31(土)、「輝」初!同日に2つの会場でライヴをさせていただきます!(ひとつはhumannoteのステージですが…) みんトモキャラバン隊で、子育てサロンの“はしご”は経験済ですが、ライヴの“はしご”は初めてです

まずは1つめのライヴから・・・。
午前中、雲ひとつ無い快晴の青空の下、鶴見緑地で開催されたローズフェスタで歌わせていただきました

先日のライヴ告知でもお知らせした通り、5月のリベンジライヴです!

AM9:20 風車の丘に集合! 風車の丘へは、門からなだらかな坂を登っていくんです。運動不足の私にはこんな坂でも結構しんどいワ 
坂を登りきって前が開けた途端、誰もがその風景に歓声をあげます
今の時期は、コスモスとサルビアが満開cosmosで、私たちはその風車のそば、ばら園の入口前にやってきた花と緑の相談車“ひふみ号”の前で歌いました

AM10:10 ライヴスタート!ひふみ号の雨除けテントの廂部分に『ゴスペルクワイア 輝』とプリントされたプレート(「輝」のロゴも一緒に)を掲げて下さってました!いや~んめちゃめちゃ感激です。

◆曲名◆
 1.In The Sanctuary 2.I'm Available To You 3.みんなトモダチ 4.Oh Happy Day

私たちは、“ひふみ号”が陰になってそうでもなかったのですが、見ていただいたお客様は、日差しでとても暑かったと思います。(Bちゃんは、みんトモで「暑いのにすみません」と2回も言ってたもんね…)そんな中、皆さん最後まで楽しそうに聞いてくださってました!ありがとうございます 歌っている途中、私たちの前をジョギング愛好者の方や、チューリップ号(園内循環の乗物)が横切る、なんてのもあって面白かったなぁ

このイベントのメインである『ばら園』ですが、本当にたくさんの種類のバラが咲いていました 私は、ほんの少しだけしか見に行けませんでしたが、何も知らず花の名前に目をやると、王族・皇族の方の名前がたくさんつけられてるのにはビックリしました。気品のある花にほんまピッタリやわぁ
日差しをいっぱい浴びたバラの花は本当に美しくて、このイベントに合わせて開花を調整された、花博事務所職員さんのプロのお仕事に感動しました

今後も花博事務所さんとのコラボ予定が ご期待に添えるよう頑張りマス

ライヴ終了後、私たちは次の会場へ・・・   (次の記事へつづく)

ローズフェスタ② ローズフェスタ③
ローズフェスタ①

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。