-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-27 23:00 | カテゴリ:ライブ報告
11/27(土) 鶴見区民センターにて開催された、鶴見区人権を考えるつどい ~絆の玉手箱~で歌わせていただきました~

レポは、sop:ボインちゃんです

                        

11月27日(土) 私たちのホームグラウンドである、鶴見区民センター 大ホールにて、

鶴見区人権を考えるつどい 「絆の玉手箱」 

が開催され、「輝」は区役所の人権担当の方からお声かけをいただき、出演させていただきました!!

鶴見区人権を考えるつどい①


午前中は、大道芸に挑戦!!!「皿まわし」や「中国ゴマ」体験や昭和の遊び場、なつかしの縁日など親子でチャレンジできるイベントが行われてました

午後からは、ステージがメインです。 オープニングは、子ども達の元気なダンスでスタート 幼稚園にもまだ通っていないちびっ子もいて、とってもかわいい~
 
主催者さんのごあいさつの後、私たちの出番です

◆曲目◆
1.Hallelujah
2.みんなトモダチ

歌い慣れているとはいえ、そこは大ホール たくさんのお客さまの前で歌わせていただくのは、心地よい緊張感があります。。。
「みんなトモダチ」は、間奏は、あの“フリ”で会場の鶴見区民が繋がりましたよ~

なんちゃんのMCもサイズピッタリ、バッチリで、次の出演者にバトンタッチしました~

鶴見区のマスコットキャラ“つるりっぷ”とも触れ合えて大満足のイベントでした~

鶴見区人権を考えるつどい②


スポンサーサイト
2010-11-20 22:33 | カテゴリ:学校訪問
先日のレッスンで、寺尾先生が「ちょっと、みんなに見せたいものがあるねん!」
と言ってホワイトボードに1枚の絵日記???のようなものを張りつけました。

話を聞くと、学校訪問で訪れた堺の小学校から届いた、児童の感想文だそうです。

かめちゃん

マイクスタンドもよく書けてる(笑)

描かれてるhuman noteメンバーは二人、一人はリーダーって書いてあるから寺尾先生のことですね。
もうひとりは・・・わがチームの『かめちゃん』です。。。

先生は「なんで、俺よりかめちゃんが前に書いてあんのー!!腹立つわ~!!」と、
とっても嬉しそうに言ってました

かめちゃん、素敵やわ

去年のWSで「輝」に入って以来、ライヴや自主練にも積極的に参加してる、
おしゃれで、いつもにこやかな“かめちゃん”
「輝」のブログで、個人をクローズアップすることはほとんどないけど、とっても嬉しくて、ブログ記事を書かずにはいられなかった、テナーメンバーを許してね

皆さん、「輝」のチームテナー“かめちゃん”お見知りおきを~


2010-11-13 23:58 | カテゴリ:ライブ報告
11/13(土) 「輝」と「種of力」の“鶴見区チーム”で榎本小学校で開かれた『人権まつり』に出演

昨年同様、事前にワークショップに参加してくれた児童と一緒にステージに立ちました
レポートは、ワークショップの講師でもあったsop:もんちゃんです


                              
   
   
11月13日(土)
榎本人権ワークショップライブ

11月13日、大阪市鶴見区の榎本小学校に歌いに行かせていただきました。
今回は鶴見区のイベントということで、鶴見区で活動する、輝と種of力で“ウタのチカラ”をお届けにあがりました。

この日は榎本小学校と茨田小学校人権啓発委員のPTAの方が主催で、
★(株)PASまいんど児童ディサービス
★(株)ライト・スノー児童ディサービスわらし
★大阪発達支援センターぽぽろ
★椿福祉会つるみの郷障害支援施設
★椿福祉会つるみ更正指導所
の5施設の協力で
人権祭り が開催されていました。

子供達の為に、楽しいゲームや、レンジャー部隊のかっこをした人もいてにぎやかに開催されていました

午前中はお祭りで、午後からは体育館でコンサートを見ていただく、という内容でした。

<コンサート開始>

私達の前に、
PASまいんど児童デイサービスさんの“手話コーラス”がありました
みなさん、音楽に合わせ、ほんとに自然に体が動くという感じで、楽しさを体いっぱいで表現されていました。

そして、humannnoteの出番です

1曲目『ごはんの唄』

この曲、1曲目は初めての試み。
humannnoteのライブは大きい声でパツン!と出る曲が1曲目に来る事が多いのですが、今回はびっくりしてしまう子どもたちへの配慮で、静かだけど、メッセージの強いこの曲を最初に聴いていただきました。。。
リードを歌うのは「輝」の小学生メンバー!!!
でも2番の歌詞は、たしか18歳の思い出を語る内容・・・!?
小学生は18歳になってないので(笑)リードを大人へと交代しメッセージを届けます。

お客様は真剣に聞いてくださってました…

2.見上げてごらん夜の星を
3.Joyful Joyful
4.幸せって

立ち上がって楽しそうに聞いてくださるお客さんもいらっしゃる中、ライブは進んでゆきます。

このあと、DVD上映を予定していました。
が、リハーサルまで大丈夫だったのに、本番前にDVDが再生できなくなるハプニング
人権委員の方が本番中もぎりぎりまで、パソコンと奮闘してくださっていたのですが、
復活ならず…やむなく上映は見送る事になりました・・・

このDVDには、去年こちらで歌わせていただいた時の映像や、アフリカケニアでも同じ曲を歌っている映像があり、子供達にウタと映像を通して、身近なものから世界へと、繋がりを実感してもらえる内容となっています。
今回はお見せ出来ず残念でしたが、必ず機会を設け、見ていただきたいと思っています

そして、DVD上映がなくなったので、急遽『地球兄弟』を歌いました!!!
急な対応にもかかわらず、一丸となってこの歌を歌ってくれました。

メンバーみんながDVDのかわりに、この曲で伝えようとしてくれてるのが、ひしひしと感じられ、とてもうれしかったです

さあ、いよいよ、主役の登場です。
今回のライブに向けて、ワークショップを3回受講してくれた、子供達の登場で、会場がいっきに明るくなりました
ワークショップの時から、かなりのやんちゃぶりをみせつけてくれていたちびっ子達でしたが、いざ!歌い始めると、とっても楽しそうに歌ってくれました♪

5.ビリーブ
6.みんなトモダチ

この2曲を、手話コーラスをしてくださったPASまいんどさんと、お一人だけ、申し込んでくださったお母さんとともに、元気よく歌いました。
男の子はジャニーズアイドルのようにかっこよく、女の子はA○B48のように可愛く!を目指してたね。
本番、どうだったかなー
とにかく、みんなすごく頑張って歌ってくれました
歌の楽しさ実感してくれてましたねー

この日のために、いろんな準備をしてくださった、人権委員の方々、本当にお世話になりました
ありがとうございました

monta

榎本人権まつり①

榎本人権まつり②
2010-11-11 23:00 | カテゴリ:学校訪問
11/11(木)、羽曳野支援学校でライヴをさせていただきました

レポートは、こちらの先生とご縁のある、アルトYOUちゃんです


                     


11月11日(木) 羽曳野支援学校

 近鉄・藤井寺駅から、バスで10分程の所に、学校はあります。
 
 学校に隣接している、府立呼吸器、アレルギー医療センターに入院している、
 小学1年生~中学3年生が、病院から通っています。

 学校到着後、会場となる体育館を覗いてみると、中学生数名が、
 先生と卓球をしていました。
 穏やかで、楽しそうな光景に、自然と笑みがこぼれました

 ライブ本番!!
 体育館では、全校生徒16名と近隣の大学生ボランティア47名が
 輝メンバー17名を迎えてくれました。。。


 MCなしの1曲目 Hallelujah!!
 子どもたちの目がキラキラして「いきなり、歌うんや~」
 と、聴こえていました。

 DVD鑑賞では、ボランティアの学生さん達が、
 はじめて見るhuman noteの活動映像を、真剣に観てくれていました。

 MCのなんちゃんが、
 「みんなトモダチ歌える~ ビリーブ歌える~
 の問いかけに『うたえるで~』と・・・ 

羽曳野支援学校①

 先生のピアノ伴奏で、子ども達は、正面のホワイトボードに張り出された、歌詞を
 見ることなく、大きな声でしっかりと、歌ってくれました

 ビリーブは手話を交えて、歌ってくれました 

羽曳野支援学校②

 最後の曲 地球兄弟 を歌い、ありがとうございました。。。
 と・・・退場!? 

羽曳野支援学校③


 そこで、先生が出て来られました。。

 「みんな楽しかったね。ありがとうを、言葉で言うのではなく、
  心を込めて『歌』でありがとうを言いましょう」と、生徒・先生・大学生全員で
  小さな世界をプレゼントしてくださいました。
  (ありがとうございます

 そして、アンコール。。。
 持参したマラカスを、配り、もう一度、全員でシェイクしながら、
 「みんなトモダチ」を合唱しました~

 控え室に戻って、シェアリングの時間 素敵なお話を聞かせて頂きました。

  子ども達は病院を退院すると、学校も卒業となる訳です…
  旅立ちの日は、好きな歌を本人が歌い、又、皆で歌い送り出すそうです。
  本当に素敵です☆
  
  ぜんそく、アレルギー等、辛い病気と闘いながらも、大きな声でしっかり
  歌ってくれてありがとう~
  たくさんの元気・勇気・笑顔をありがとう


  先生方には、当日までに、いろいろと準備して頂きありがとうございました。
  
  感謝します。。                 YOU
  
  
2010-11-07 23:00 | カテゴリ:ライブ報告
11/7(日)、「輝」メンバーは2箇所に分かれてライブ出演

そのひとつ、私はカトリック枚岡教会のバザーでのライヴに参加してきました

このライヴは、昨年 布施カトリック教会のバザーで歌ったご縁です神父様がお声かけくださいました。
神父様は別の教会バザーに行かれてて、この日お会いする事はできませんでした…残念!

ライヴは11:30~ 光栄なことにお御堂で歌わせていただきました

✞曲名✞
1.Joyful Joyful
2.翼をください
3.幸せって
4.Total Praise
5.Oh Happy Day
(アンコール) Hallelujah!

ゴスペルをお御堂で歌うのはとても緊張しますが、心穏やかにもなれます。
本当にたくさんの方がライヴを聞いて下さって、声援をいただきました。ありがとうございます

実は数日前、humannoteは近くの小学校に歌いに行ってました

ライヴ後、「うちの学校にも来て下さい!」って言ってくれたお嬢さん
とても礼儀正しくて、可愛かった

是非、是非お伺いしたいです♪


スタッフの方々、私たちだけでなく、連れて行った子どもたちにもよくして下さり、本当にありがとうございました。バザーも巡らせていただきましたが、皆さんが気さくに声をかけてくださって、楽しい時間を過ごすことができました

このご縁を大切に また、何か皆さんのお役に立てればいいな・・・と思います。

これからもよろしくお願いします

カトリック枚岡教会




2010-11-05 23:00 | カテゴリ:ライブ報告
11/5(金)「中之島ガーデンズ☆JAZZ☆ブリッジ」というイベントで歌わせていただきました

イベント出演のきっかけは、7/28の難波宮フェスタ!
ライヴで音響をされていた、音太小屋(ねたごや)さんからお声かけをいただき、出演させていただくことになりました。(私たち、JAZZは歌えないですけどね)
色々なところでのご縁があって、ライヴも日々繋がっていってます。
ホント皆さんに感謝です

平日夕方&19:00~のレッスン前という事で、gloriousメンバー8名が参加


イベントは「中之島ガーデンブリッジ」「堂島公園」「京阪大江橋駅コンコース」の3箇所で行われました。
私たちは「京阪大江橋駅コンコース」のステージです

16:20 大江橋駅改札集合
早速リハーサル開始… 
この時間、改札を通る人がほとんどいなくて、コンコースにも人影ないんですけど・・・とちょっと不安になるメンバー
しかし、17:00を過ぎると、改札やコンコースに続々と人の流れが出来てきました。。。


17:15~ ライヴスタート
◆曲目◆
1.In The Sanctuary
2.幸せって
3.Joyful Joyful
4.見上げてごらん夜の星を
5.OH Happy Day!!


たくさんの方が足を止めて下さり、ライヴを見てくださいました
とてもノリノリで聞いてくれるおじさんや、humannoteメンバーの応援もすごく嬉しかったです!!!


ライヴ後、地上に上がってみると、もう夕闇がせまっていて、ガーデンブリッジのライトアップがとても綺麗でした。
橋の向こう堂島公園会場のJAZZ演奏も聞こえてきます

ライヴ見に行きたーい!!!! すごく後ろ髪をひかれましたが、レッスンのため断念

みんなで鶴見に帰りました~

中之島ガーデン☆JAZZ☆ブリッジ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。