-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-02-20 23:00 | カテゴリ:ライブ報告
2/20(土)『human note』のBIGイベント『ウタのタネ2』がなんばHatchで開催されました~

同じメンバー内でも、色々な感じ方があったと思います。ちょっと個人的主観も入ってしまうかもしれないですが、いつも通りレポートしたいと思います

10:30 メンバー集合
男性やスタッフメンバー、チーム代表は、もっと早くから集合して会場設営や、会場で配るギブアウェイの準備をして下さってました…。ご苦労さま&いつもありがとうございます。
その他のメンバーは出欠確認後、会場・バックステージを自由に行き来できる“パス”を受け取り目につきやすいところに貼りました。パスには『ウタのタネ2』『humannote』のスタンプが…なんだか嬉しいね~!

会場内に入り、2階客席に荷物をおいて1階客席に移動。オリエンテーション始まるまで、舞台設営を見守りながらの待機です。

舞台照明のセッティング、こういう大きな会場の照明って機械で作動!!というイメージしかなかった私。
しかし、よくよく見ると 何百個とある照明を下でチェックする方が、高い所で作業する方に指示を出しながら、ひとつひとつ細かく手作業でセッティングをされてました ステージに立つ全ての人を輝かせるために行われる、途方に暮れるような地道な作業に感動と感謝です。
次はマイクのセッティング 今回40本のマイクでライヴの音を拾うとのこと。40本という本数に驚愕ですが、音声担当の方は、それら1本1本丁寧にマイクの調整をされてました。高い音から低い音、切る音・伸ばす音、マイクの色んな場所で声を出してます(真似はできないけど、とっても勉強になりました!)

それ以外にもバンドの方々の機材セッティングなどなど、寺尾先生は「時間かかってごめんね~!」と言ってたけど、逆にこの状況を見させてもらって良かった。裏で舞台を支える方々の仕事っぷりに感動し、あらためてライヴに向けて身が引き締まりました!!

ステージのセッティングが終わりすぐ、映像鑑賞
ライヴ前とフルゴス前、そしてエンドロールの映像を見せてもらいました。昨年のライヴでは、これが見れなかったのが残念だったんだけど、メンバーの意見を聞いて、改善して下さったんですね!

内容はまず、昨年の11月に先生がケニアに訪問されたときの映像。
前回の『ウタのタネ』ライヴの収益金一部で買ったマンゴーの苗木を植林しているところも映ってました! ケニアの人が『ウタのタネ』『humannote』と言ってくれてます
次はアニメーション。
昨年同様、大阪デザイナー専門学校の生徒さん達が作ってくれました。今年は、昨年の主人公“サキちゃん”がお世話をしているお花たちのお話。“みんなちがって、みんないいんだよ~”という、子どもたちにもよくわかるいいお話でした。
それから昨年から行っている学校訪問や子育てサークル、デイケアセンターで歌っている写真とケニアで歌う模様が「みんなトモダチ」の曲のせて交互にスライドショーされます。「輝」で行ったところも映ったんでビックリしました。
そしてエンドロール、一般参加の方を含め、今回出演する全てのメンバーの名前が順番に表示されます。バックはchocolaTeraのメンバーでカメラマンの方が、これまで合同練習などで歌っている模様を撮ってくれていた写真です。とてもいい表情の写真ばかりが収められていて、一つの作品として素晴らしかった!

まだ歌ってもないのに、結構満たされた気分になっていたんですが、ここからはじまりです!
suwanさんの指示のもと、まずhumannoteの立位置と動線確認です。
事前にメンバーに配られていた立位置表にしたがって、上手入場・下手入場それぞれのグループにわかれて整列!時間かかるんかな?と思ってましたが、あっという間にできました 立位置表をみんなが共有したことで、ひとりひとりが意識をもってスタッフメンバーに頼ることなく整列できましたね この隊形を維持しながら、出番前楽屋廊下の待機場所へ。楽屋廊下の床には上手・下手の動線をビニールテープで矢印が施されてました。色づかいも立位置表に準じて、上手側:赤 下手側:青です。これで空間認識が苦手な人(私もその一人)もバッチリ移動できました!!

ステージにあがってのリハーサル!human note4曲、ゲストの方とも一緒に合わせて歌いました でも時間がおしているので後半はカット
続いてフルゴスペルのリハーサル。ひな壇前方のメンバーが客席に降りて、一般参加シンガーの方がステージに上がります。全員がステージに上がってから、入退場を練習しました。フルゴスペルの動線もこれで完璧ですね こちらも時間の都合で、歌はサックリ1度合わせておしまい

リハーサルが終了後は、集合時間まで荷物の移動&フリータイムです!メンバーの荷物は近くにある“なんば市民学習センター”へ移動。昨年はなんばHatch内に荷物を置いてたので、ごった返して事故寸前って感じだったもんね。その間館内では、ゲストの方のリハーサルが行われます。本番はほとんど見れないので、リハーサルを見学しているメンバーもたくさんいました

さてさて本番はどうなるのでしょうか~~~

ウタタネ2①


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gospelkirari.blog86.fc2.com/tb.php/174-1f0cb19a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。