-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-07-07 23:59 | カテゴリ:ライブ報告
7/07(水)東大阪支援学校に行ってきました!!

ライヴレポは、みんなトモダチのリードも務めたYOUちゃんです



                  



7月7日(水)“東大阪支援学校”でライブをさせて頂きました
  
去年に引き続き、2回目ということで、とても楽しみにされていた様子で、会場には、高等部の学生、保護者、先生、ボランティアの方、そしてたまたま学校見学に来られていた上海師範大学の生徒さんが入室されていました。

盛大に紹介され、「輝」としては、かなりハードルが上がった状態での会場入りでした。。。


1. In The Sanctuary (キョロち/みかちゃん)
   
MCなしの、いきなり曲入り・・・。
英語の曲でのスタートも受け入れていただけたようで、曲が終わると、たくさんの、拍手を戴きました。

今回MCは、なんちゃん!! 軽快で、心のこもった進行です。

  
2. 地球兄弟 (ボインちゃん・りょうちん・美香ちゃん)
3. 七夕さま  (アカペラ)
4. 翼をください

日本語の歌が続き、会場は、一体となって皆で歌いました

  
5. Joyful Joyful (美香ちゃん)

再び、英語の曲でしたが・・・

 ・第九の部分を、歌ってくれている生徒さん。
 ・身体を左右に動かし、リズムをとってくれている生徒さん。
 ・じ~と、熱い視線を、おくってくれている生徒さん。
 ・足で、リズムを、とってくれている生徒さん。
 ・無表情だった顔が、にこ~と、微笑でくれている生徒さん。

 なにかを感じてくれている、子ども達がいる。。。

 うれしかった~~ありがとう


6. みんなトモダチ (YOU・なんちゃん)

なんちゃんの声かけで、私(YOU)が、皆さんの前に立たせていただきました。
     
今年3月、特別支援学校を卒業した、18歳の知的障害の息子を持つ私にとって、支援学校は、息子の母校の様なところです。
普通と呼ばれている人よりも、かなり個性の強い子ども達(一般的には、それを、障害と呼ぶのですが・・・)

  今まで親子共、精神的な緊張や、身体的な無理を重ねてこられたのでは??
    
  地域の中で、「遠慮・気兼ね・孤立」など味わってこられたのでは??

  楽しいところにもなかなか行けなかったり、楽しいこともなかなか出来なかったのでは??

「みんなトモダチ」の曲の想い・意味・みんなに伝えたかったです。
 (でも、想いがちょっと、強すぎちゃって・・・泣・・・ごめんなさい

   
最後に…(アンコール)
7.Oh happy day (なおちゃん・ふーちゃん・美香ちゃん)
       
とっても盛り上がりましたね
メンバーもいい顔してたよ
        
     
どうしても、孤立しがちな支援学校にも、もっともっと、歌のパワーと、新しい風を吹き込んで、たくさんの人に笑顔になってもらいたい  そして感じて…… 欲しいです

   
担当してくださった先生、学校関係者の方々、本当に、温かくむかえていただきありがとうございました

これからも宜しくお願い致します。
     

             ☆YOUでした。

東大阪支援学校

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gospelkirari.blog86.fc2.com/tb.php/200-c1ea11cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。