-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-10-13 23:59 | カテゴリ:ライブ報告
human noteは11/17(水)より今年もケニア訪問を行います。

そのツアーに先立って、鶴見区民センターでチャリティーコンサートを開催しました。

『human noteケニアツアー』プロジェクトメンバーでもある、Joyful2さんからの熱いレポートをどうぞ~


                           


10月11日(月・祝) 鶴見区民センター小ホールにて、human note初のチャリティーコンサートが行われました!

出演は、寺尾先生と輝・種of力、そしてチームケニアの約35名

寺尾先生、この日はhuman note別チームで出演する「あきない祭り」のライヴ後、駆けつけて来られました。
本番前のリハーサルの時間もわずかという状況の中、鶴見区民センターをホームとしている、輝と種of力のメンバー、みんなさすがきっちり決めてくれました

先生も「背中から押してもらってる感じ」とリハーサルも順調に進み、いよいよ本番です

舞台袖に控えている私たちに、「会場満員です!」との知らせ…。
おもわず涙ぐむケニアメンバー
(このイベントの総合司会はパルナスさん。「でも、ほんとは私だって歌いたいねん」と言うパルナスさんの気持ちも一緒にみんなで臨みました)

☆1曲目[しあわせのうた]
パルナスさんに呼び入れられステージに立つと、会場には本当にたくさんのお客様(感動の涙をぐっと堪えて歌いました)

☆2曲目[ごはんの唄]
リハーサル後、寺尾先生の喉のコンディションを考慮して、何人かのメンバーがリードをフォローすることになりました♪

緊張の中、新曲初披露です

…あっ…先生 歌詞が飛んでる…声がかすれてる…えっ?泣いてる…えーっ・・・・・

寺尾先生のこのコンサートへの想い、ケニアツアーへの想い、ヒューマンノートへの想い、たくさんの想いが溢れてきました(もらい泣きしそうなのを必死でこらえ歌いました)

 ※この時パルナスさん、MCを使い、しっかりステージ下で歌っていたらしい…

ここでいったん私たちは舞台袖に引きます。


その後プログラムは、昨年ケニアツアーに参加した歌凜の宮本さんからの活動報告。

そして、田中靖夫先生の講演会。

寺尾リーダーからのメッセージ

(予定通り? 時間押してしまいました)


そしてhuman noteのステージ 第2部へ

☆3曲目[みんなトモダチ]
☆4曲目[しあわせのうた]
☆5曲目[地球兄弟]

実は、後半の3曲の事はあまり覚えていません

上手くいったことは確かです


ライヴ終了後、出演者全員でお客様をお見送りしました

たくさんの方が「よかったよー」と言って下さいました
感動の涙を流している方も・・・

また、あるお客様からは「一緒に歌いたかったので、今度はパンフレットに歌詞を載せて下さい」との声も。

たくさんの嬉しい言葉をいただきました!!!


寺尾先生の想い、私たちの想い、みなさんに伝える事ができたんでしょうか?


ケニア本番に向けて、ケニアに行くメンバーだけでなく、human noteメンバーが一人でも多くワクワク出来る、『ケニアツアー』にしたいと願っています。


こんどは11月19日(金)ケニアと大阪を繋ぐ『スカイプ』で盛り上がりましょう


最後になりましたが、このライヴを通じて、たくさんの講師のみなさん、お手伝い頂いたスタッフのみなさんにお世話になりました♪

本当にありがとうございました

私がこのライヴを経験して学んだ事、気付いた事、気付いてない事、全部ひっくるめて、次に進んで行けたらいいなと思います!

これからもよろしくお願いします

Joyful2


ケニアチャリティーコンサート②

ケニアチャリティーコンサート①

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gospelkirari.blog86.fc2.com/tb.php/219-3544b589
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。