-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-11 23:00 | カテゴリ:学校訪問
11/11(木)、羽曳野支援学校でライヴをさせていただきました

レポートは、こちらの先生とご縁のある、アルトYOUちゃんです


                     


11月11日(木) 羽曳野支援学校

 近鉄・藤井寺駅から、バスで10分程の所に、学校はあります。
 
 学校に隣接している、府立呼吸器、アレルギー医療センターに入院している、
 小学1年生~中学3年生が、病院から通っています。

 学校到着後、会場となる体育館を覗いてみると、中学生数名が、
 先生と卓球をしていました。
 穏やかで、楽しそうな光景に、自然と笑みがこぼれました

 ライブ本番!!
 体育館では、全校生徒16名と近隣の大学生ボランティア47名が
 輝メンバー17名を迎えてくれました。。。


 MCなしの1曲目 Hallelujah!!
 子どもたちの目がキラキラして「いきなり、歌うんや~」
 と、聴こえていました。

 DVD鑑賞では、ボランティアの学生さん達が、
 はじめて見るhuman noteの活動映像を、真剣に観てくれていました。

 MCのなんちゃんが、
 「みんなトモダチ歌える~ ビリーブ歌える~
 の問いかけに『うたえるで~』と・・・ 

羽曳野支援学校①

 先生のピアノ伴奏で、子ども達は、正面のホワイトボードに張り出された、歌詞を
 見ることなく、大きな声でしっかりと、歌ってくれました

 ビリーブは手話を交えて、歌ってくれました 

羽曳野支援学校②

 最後の曲 地球兄弟 を歌い、ありがとうございました。。。
 と・・・退場!? 

羽曳野支援学校③


 そこで、先生が出て来られました。。

 「みんな楽しかったね。ありがとうを、言葉で言うのではなく、
  心を込めて『歌』でありがとうを言いましょう」と、生徒・先生・大学生全員で
  小さな世界をプレゼントしてくださいました。
  (ありがとうございます

 そして、アンコール。。。
 持参したマラカスを、配り、もう一度、全員でシェイクしながら、
 「みんなトモダチ」を合唱しました~

 控え室に戻って、シェアリングの時間 素敵なお話を聞かせて頂きました。

  子ども達は病院を退院すると、学校も卒業となる訳です…
  旅立ちの日は、好きな歌を本人が歌い、又、皆で歌い送り出すそうです。
  本当に素敵です☆
  
  ぜんそく、アレルギー等、辛い病気と闘いながらも、大きな声でしっかり
  歌ってくれてありがとう~
  たくさんの元気・勇気・笑顔をありがとう


  先生方には、当日までに、いろいろと準備して頂きありがとうございました。
  
  感謝します。。                 YOU
  
  

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gospelkirari.blog86.fc2.com/tb.php/227-a10f4518
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。