-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-13 23:58 | カテゴリ:ライブ報告
11/13(土) 「輝」と「種of力」の“鶴見区チーム”で榎本小学校で開かれた『人権まつり』に出演

昨年同様、事前にワークショップに参加してくれた児童と一緒にステージに立ちました
レポートは、ワークショップの講師でもあったsop:もんちゃんです


                              
   
   
11月13日(土)
榎本人権ワークショップライブ

11月13日、大阪市鶴見区の榎本小学校に歌いに行かせていただきました。
今回は鶴見区のイベントということで、鶴見区で活動する、輝と種of力で“ウタのチカラ”をお届けにあがりました。

この日は榎本小学校と茨田小学校人権啓発委員のPTAの方が主催で、
★(株)PASまいんど児童ディサービス
★(株)ライト・スノー児童ディサービスわらし
★大阪発達支援センターぽぽろ
★椿福祉会つるみの郷障害支援施設
★椿福祉会つるみ更正指導所
の5施設の協力で
人権祭り が開催されていました。

子供達の為に、楽しいゲームや、レンジャー部隊のかっこをした人もいてにぎやかに開催されていました

午前中はお祭りで、午後からは体育館でコンサートを見ていただく、という内容でした。

<コンサート開始>

私達の前に、
PASまいんど児童デイサービスさんの“手話コーラス”がありました
みなさん、音楽に合わせ、ほんとに自然に体が動くという感じで、楽しさを体いっぱいで表現されていました。

そして、humannnoteの出番です

1曲目『ごはんの唄』

この曲、1曲目は初めての試み。
humannnoteのライブは大きい声でパツン!と出る曲が1曲目に来る事が多いのですが、今回はびっくりしてしまう子どもたちへの配慮で、静かだけど、メッセージの強いこの曲を最初に聴いていただきました。。。
リードを歌うのは「輝」の小学生メンバー!!!
でも2番の歌詞は、たしか18歳の思い出を語る内容・・・!?
小学生は18歳になってないので(笑)リードを大人へと交代しメッセージを届けます。

お客様は真剣に聞いてくださってました…

2.見上げてごらん夜の星を
3.Joyful Joyful
4.幸せって

立ち上がって楽しそうに聞いてくださるお客さんもいらっしゃる中、ライブは進んでゆきます。

このあと、DVD上映を予定していました。
が、リハーサルまで大丈夫だったのに、本番前にDVDが再生できなくなるハプニング
人権委員の方が本番中もぎりぎりまで、パソコンと奮闘してくださっていたのですが、
復活ならず…やむなく上映は見送る事になりました・・・

このDVDには、去年こちらで歌わせていただいた時の映像や、アフリカケニアでも同じ曲を歌っている映像があり、子供達にウタと映像を通して、身近なものから世界へと、繋がりを実感してもらえる内容となっています。
今回はお見せ出来ず残念でしたが、必ず機会を設け、見ていただきたいと思っています

そして、DVD上映がなくなったので、急遽『地球兄弟』を歌いました!!!
急な対応にもかかわらず、一丸となってこの歌を歌ってくれました。

メンバーみんながDVDのかわりに、この曲で伝えようとしてくれてるのが、ひしひしと感じられ、とてもうれしかったです

さあ、いよいよ、主役の登場です。
今回のライブに向けて、ワークショップを3回受講してくれた、子供達の登場で、会場がいっきに明るくなりました
ワークショップの時から、かなりのやんちゃぶりをみせつけてくれていたちびっ子達でしたが、いざ!歌い始めると、とっても楽しそうに歌ってくれました♪

5.ビリーブ
6.みんなトモダチ

この2曲を、手話コーラスをしてくださったPASまいんどさんと、お一人だけ、申し込んでくださったお母さんとともに、元気よく歌いました。
男の子はジャニーズアイドルのようにかっこよく、女の子はA○B48のように可愛く!を目指してたね。
本番、どうだったかなー
とにかく、みんなすごく頑張って歌ってくれました
歌の楽しさ実感してくれてましたねー

この日のために、いろんな準備をしてくださった、人権委員の方々、本当にお世話になりました
ありがとうございました

monta

榎本人権まつり①

榎本人権まつり②

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gospelkirari.blog86.fc2.com/tb.php/228-65472c8a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。