-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-02-01 01:17 | カテゴリ:レッスン・練習
1/31(土)今年2回目の合同練習&フルゴスペル練習がありました
まだまだだと思ってたのに、気がつくと本番まであと日 ちょうど3週間後には、“なんばhatch”のステージです。練習もより具体的に、熱を帯びてきました!

先生の松葉杖も見慣れましたが、松葉杖で移動できるスピードが早くなってる事にビックリ!あと、足元がおしゃれになってました先週、阿倍野のライヴまでは、この寒空の中シャワーサンダルだったのが、スリッポンスニーカーになってました。
今回は長いお話もなく、すぐにごぅさんから連絡事項の伝達に入ります!①チケットの受渡しの事、②味園での2次会の事、③Tシャツの事、④2/15バンドリハの事です。
2/15のバンドリハにて、先生と舞台監督さんであらかじめ決めている、立ち位置に並んでみるそうです。前回ウタオトの時は、当日リハまで立ち位置が決まって無くて並ぶのが大変だったんですが、今回はそんな混乱はないみたいですね。。。なので、バンドリハは極力参加しないといけませんよ

午前中のhuman note練習は、今回もsuwanさんの指揮で練習しました。
The Seeds Of Love
この曲は、海と空をイメージに作られた曲です。
最初「Seeds Of Love」 のLoveはと発音しない。下唇を上の歯で噛むだけでOK‼ サビ部分「(シーゾォヴ、シーゾォヴ、シーゾォヴ)シーゾォヴ ぅラァアー」を続けて練習。(赤色部分は)大らかに、客席(空)に向かって声を放つようなイメージで歌う。

I'm Available To You
前回同様「MY」の歌い方。「ゥマーイ」とオーバーな位で丁度良い。
ここで指揮を見て歌うところ、と見てはいてはいけないところのお話。「AHH~」部分は指揮を見ていると歌がちっちゃくなってしまう!ここは各自のSomething Greatに向かって、悲鳴に近い感じでヒステリックに歌わないといけない。。。(テナーの音でヒステリックに?これは自分への課題です)
同じ部分テナーの入りは、「タタター」というリズム。「タタタター」と歌っている人がいるので注意されました。

みんなトモダチ
元気よく!最初からパワー感を出して歌いましょう
間奏のフリは、笑顔で!大人がこんな恥ずかしいふりをする照れた笑顔がいいんです

地球兄弟
バンプに入る前、間奏で先生のMCがあります。。。そして、先生の合図でバンプに入る。バンプもXタイムなので、間違えないように!バンプの終りも先生の指示があります。
バンプ後の、スキャットは流れがちになるので、緊張感をもってパーンと入る。
あと、何度も言われていますが歌詞に母音を入れて歌う。「あおい~あおいぃ~このほぉしにうぅまれたぁ~」

先生より・・・。
今まで何度となく言われてきた指示は、最低限クリアしないといけない部分です。中途半端に終わらない様に今一度チェックしながら歌うようにしましょう。
先生の怪我ですが、全快までに3ヶ月かかるとのことです。ウタタネの時にはギプスはとれている予定ですが、まだまだ自由に動ける状況ではありません 先生は客席に全精力を注がないといけないので、私たちクワイアにイチイチ指示を配れる余裕は無いことを覚えておきましょう。。。
指揮について・・・。
今回suwanさんというすばらしい指揮者がいますが、指揮者だって人間です!間違えないとは限らないのです。次の展開を考えながら、指揮者を見てそうそう!と確認できる余裕をもって歌えるといいですね まだ歌詞が・・・なんて言っている状態ではありませんよ
(suwanさんに限って、絶対にそんな事はないのは分かってますが、先生が仰ったので書いてますxxx)

午後からは3回目のフルゴスペルの練習です!
今回の参加者にな・なんと、松葉杖の方がいらっしゃいました これには、先生は大興奮 「苦労わかるわ~」と仲間意識バリバリでとっても嬉しそうでした。今回が初参加の方も何名かいらっしゃいましたが、ここは「長いものにまかれろ」ということで、そのままレッスンはすすめられました。
まず、Oh Happy Day!のOhは“オー”ではなく“オゥ”とうたう。サビ部分以外はウィスパーで!ラストOh Happy Dayの繰り返し部分は、オケを使わないパターンなのでXタイムになります。先生のMCをはさみながら、バンドブレイク、クワイアブレイクなど指示がありますので、見逃さないように!
Hallelujah‼、この曲をフルゴスペルの練習で歌うと、ソプラノの圧倒的パワーにいつも感動します 前回一応最後までやったので、サクッと歌って終わりました。
前回、できなかった街の灯りを最初から時間をかけて音取りをしました。場所の都合上、男性陣は舞台上へ。みんなあぐらをかいて、前のめりに楽譜をみているので、とてもゴスペルのレッスンには見えません おっちゃんの町内会の集まりみたいな・・・

音取りが終わったあと、全員が舞台にあがって歌いました。human noteは後ろからサポートなので一生懸命声出して歌いました 人数が多くて全く前が見えなかったけど。あと、Hallelujahが非常にはしっているのが気になりましたxxx

後半の練習、一回も休憩なかったのは辛かったわ~。おかげで写真撮るのも忘れてしもた
次回は、来週! 風邪っぴきの多い「輝」メンバーは今回ほとんど参加者がいなかったよ~ みんな、頑張って早く治そうゼ

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gospelkirari.blog86.fc2.com/tb.php/60-ffb308cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。